スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜びの春

生殺し状態も終わり、やっと合格発表

朝からハイのまま、大声で歌を歌い、牛乳をこぼしまくり、
まるで、小学生だが、緊張している気持ちがわかる。(ぷぷ(*^_^*))

一度学校に行って、二時間で下校で、各自で高校へ行き、12時の発表を見る。
受かった子は学校へ報告へ、残念だった子は、そのまま自宅へという、
子供にとって、第一の試練の時である。

うちの子は、家が駅に近いので、
駅から遠い子は、学校からそのまま来てもらえばと、
言ってあったせいもあり、お友達を二人連れて帰ってきた。
11時には出て、高校へ行くそうだが、先にお昼を食べさせなきゃと
急に焦って三人分のお昼、急いでサンドイッチを作って、出して大慌てである。

駅に送ったら、今度は確定申告を出して、お友達の誕プレをかって、届けて、
トーカイにだしてある、トールの模様替え(私も忙しいのよ)
私の計算では、その頃学校から帰ってくるから、
みんなで、ここでパーティをするって言ってたから、
飲み物買って迎えてやろうと思っていた。

お友達にケーキを買っていたときに、待っていた電話。
「受かったよ!」
「良かったねえ・・・」
あとは何を言ったか覚えていません
その場で、もう一個ケーキをホール買いしてしまいました。

用事を済ませて、電話を自宅にしたら、もうみんなうちに集まっている。
その上、時間がないから、飲み物いいって言うんだよ。
え~!って、感じです。
まだ二時なのに、もう学校に報告に行ったの?っておもって
そしたら、そう思っていたのは、うちの長女だけで
学校からは、発表見て、三時に学校に来いって言われてるんだって。
自宅では、五人の合格したハイな中学生たちが
お菓子でパーティしてて、女子全員合格!
って、キャーキャー中でした・・・。

ろくに、お友達におめでとうも言えず、私は本当に残念でした。
あわてて、買ってきた飲み物注ぎまくったけど、
ほとんど意味なかったよ。
あいかわらず、わが子の勘違いぶりには困ったもんです。
だって、そのまま行くって思ってたんだものって、
お友達と一緒に行かなきゃ、どうなってたか(;一_一)

うちで、お昼を食べていたとき、その余りのからかわれぶりに、
自分の子がぼけキャラと知っていても、
いぢめ??みたいにハラハラして、
思わずお友達に、今日は、いつにも増して毒舌だねえと言ってしまいましたが、
やはり、こんな子だから、みんなに助けられて生きているのねと、
納得してしまいました。

とにもかくにも、同じ高校のお友達がみんな合格して何よりでした。

落ちても、受かっても、悔いはないと思っていました。
いままでの長女を見て、どこへいっても今を続ければ、
大丈夫と思っていたつもりでした。
でも、やっぱり、がんばりはむだじゃなかったねといってやりたい。
運不運もある、体調もある。
でも、それを上回る頑張りをしてきたと、お母さんは思ってたから、
本当にうれしい。

N高合格おめでとう\(^o^)/
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

アイランド

Author:アイランド
静岡県三島市にて子育て奮戦中。
本大好き、漫画大好き、自然大好きです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。